チャップアップって効果あるの?成分やメリットデメリットとは

薄毛で悩んだり髪の毛の弱さに将来不安になったりしていませんか?

近年ストレス社会と呼ばれる日本は、髪の毛で悩む年齢層も若くなりつつあり、それに伴い悩んでいる人も増えてきている状況です。そんな悩みを解決するのが「育毛剤」。

チャップアップもたくさんある育毛剤のひとつで、髪の毛の発育を手助けしてくれます。

今回は、チャップアップにはどんな効果があるのか、有効成分や使用するメリットデメリットについて解説します。

チャップアップとは

チャップアップは、健康食品、医薬部外品などの開発を行っている、ソーシャルテック社が出した育毛剤です。出品製品の品質を評価するモンドセレクションから4年連続で受賞するなど、専門機関からも高い評価を得ています。

育毛剤のWEB売上No.1で、チャップアップは日本で一番売れている育毛剤と言っても過言ではないくらい、多くの人に愛用されている商品です。

育毛に効果があるとされる有効成分が5種類ほど入っており、ハゲ・薄毛の改善にアプローチしていきます。

チャップアップの口コミ

育毛剤を選ぶときの参考になるのが、実際に商品を使った人の口コミです。口コミをチェックすれば、自分に合っているのか、どのようなことに不満を感じやすいのか、事前に知ることができます。ここからは、チャップアップの良い口コミと悪い口コミの両方を紹介していきます。

良い口コミ

  • チャップアップを使って一番良かったのは、抜け毛が減ったことです。3ヶ月ほど使い続けると、細かった髪の毛も太くなり、抜け毛に悩まされなくなりました。
  • チャップアップは厚生労働省が認可していることもあり、信頼できます。ただ、効果が出るまで時間がかかるので、毎日使い続けることが大切です。

効果を実感できた、という口コミも多く、厚生労働省が許可していることなどから、信頼できるという口コミも見られました。

悪い口コミ

  • 3ヶ月ほど使い続けましたが、頭皮や血行に変化がなく、毛量や抜け毛に効果がなくて非常にがっかりしました。
  • 定期便を断ろうとすると、熱心に勧誘してきたので、不信感も強まりました。薄毛の改善を諦めたくないので、別の育毛剤を探そうと思います。

3ヵ月程度では効果が見えにくい、勧誘がしつこいなどの点での悪い口コミがありました。

短期使用では効果が実感できないようです。購入時は、長期使用を視野に入れると良いでしょう。

チャップアップに入っている有効成分

チャップアップに入っている成分は以下の5つです。

  • センブリエキス
  • トコフェロール酢酸エステル
  • D-パントテニアルコール
  • 塩酸ジフェンヒドラミン
  • グリチルリチン酸ジカリウム

センブリエキスは薬草のセンブリから抽出された成分です。バラエティーの罰ゲームでも使用されるくらい「苦味」が強い特徴があり、この苦味が毛根血管を増強して血行を促し、太い毛を作る効果を発揮します。

トコフェロール酢酸エステルは血行促進の効果があり、肩こりや冷えの改善に使用される成分です。そのため頭皮の血行を良くする働きをしてくれます。

D-パントテニアルコールは、育毛剤によく使用される成分で育毛・脱毛・発毛促進の効果があります。

塩酸ジフェンヒドラミンやグリチルリチン酸ジカリウムは、アレルギー症状を引き起こすヒスタミン作用を抑える効果があります。これらの成分はフケやかゆみを防止するなど、髪が生える土台である頭皮環境を整える効果が期待できるでしょう。

また、チャップアップだけの独自成分に、「ジンゲルシックス」というものがあります。これは皮膚への成分の浸透を助ける湿潤剤で、薄毛改善効果を高めてくれます。

チャップアップの商品詳細

商品用量金額
チャップアップローション育毛剤120ml8,840円(税込)
チャップアップサプリメント120粒7,110円(税込)
チャップアップシャンプー300ml3,280円(税込)

チャップアップは抜け毛や頭皮をケアする5種類の有効成分に加え、育毛に特化した天然成分55種類と、アミノ酸15種類が配合されています。育毛剤は、一本8,840円となっており、約30日分 ( 120ml )の量が入っています。頭皮に届きやすいジェット噴射ノズルタイプとなっており、成分を頭皮にアプローチしやすくなっています。チャップアップは、育毛ローションだけでなく、併用すると効果が高くなる育毛シャンプーやサプリメントなども販売しています。育毛ローション、シャンプー、サプリメントがセットになったコースは、定期便サービスを利用することで41%~43%OFFの価格で購入できお得です。

チャップアップの効果が出るまでの期間

チャップアップの効果が出るまでの期間は、平均して3~6カ月かかります。「えっ3ヶ月もかかるの?」と思う方も多いかもしれません。髪のコシやボリュームアップが実感できるのは、成長期(毛が伸びてくる期間)に入ったタイミングです。

そのため、毛が抜け落ちてから「成長期」に入るまで3ヶ月ほどかかるので、効果が出るまでは3ヶ月以上かかることになります。

これはチャップアップに限ったことではなく、どの育毛剤を使ったとしてもいえることで、ヘアサイクルを考えると、半年~1年以上の長期使用することをおすすめします。

チャップアップのメリット・デメリット

口コミもよく愛用者の多いチャップアップですが、もちろんメリット以外にデメリットもあります。良い点も悪い点も両方知っておくことで、よりチャップアップを知ることができるでしょう。

まずメリットから紹介します。

  • 有名で安心感がある
  • 副作用が少ない

チャップアップのメリットは、安心感があるということです。天然由来の成分が中心となっており、副作用もほとんどありません。安全性が高いので、安心して長い期間継続して使えるのが嬉しい所です。

一方で以下のようなデメリットがありました。

  • 液だれしやすい
  • 短期で効果を実感できない

チャップアップのデメリットは、育毛ローションがサラサラしていて、液だれしやすいという点です。1回で30プッシュ推薦されていますが、30回プッシュすると顔などに液が垂れてきます。液だれが嫌ならば朝昼15回に分けて使ったり、マッサージしながらプッシュしたり、工夫することが大切です。

チャップアップに関するよくある質問

チャップアップに関する質問の中で、特に多くう寄せられる質問を紹介します。

チャップアップは誰でも使用できますか? 

育毛剤は男性用と女性用に分かれています。これは、年齢や性別に合わせた栄養素が配合されているからす。そのため、男性用のものを女性が使うと、副作用の心配があります。しかし、チャップアップの場合は男女兼用となっており、女性の肌にも合う優しい育毛剤となっています。

妊婦さんでも授乳中でも使用可能です。妊娠中や産後の抜け毛対策にも活用できますが、念のため、育毛剤を使っていいか医師に相談の上、使用を考えたほうが良いでしょう。また、

子供にも使うことができますが、未成年の頭皮は敏感なため、妊婦さん同様、育毛剤を使っていいか医師に確認してから使用するようにしてください。

効果が出ません。なぜですか?

効果を実感するためには、まずは使用方法をしっかり守ることが大切です。毎日1回は必ず使用し、使用後はよく浸透させるためにマッサージを行う、これを3ヶ月は続けてみましょう。チャップアップは育毛剤であり、M字ハゲでも産毛や細い髪が残っている部分ならば、効果が見込めます。

しかし、既にツルツルになってしまった部位から毛を生やすことは難しいです。その場合は、発毛剤を使うか、専門のクリニックにいって対策を講じる方が効果的となります。

まとめ

チャップアップはCMも積極に行っているため認知度も高く、有名人の利用も多いです。有効成分や頭皮環境を整える成分もたくさん配合されており、薄毛予防や育毛に効果もあります。薄毛を放っておいても、改善することはほとんどありません。薄毛を改善したいならば、まずは気軽に家で行えるチャップアップのような育毛剤から挑戦してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です